top of page
明るいオフィス風景

確かな販売戦略で、業績向上をアシスト。

  • kanatanihidenori

本年もお世話になりました




今日12月28日は仕事納めの企業様が多いと思います。

その反面、小売業では1月初旬からの初売りの準備等でこれから忙しくなりますね。

昔は正月3が日と言えば、コンビニエンスストアかレンタルビデオ店くらいしか開いていなかった記憶がありますが。


特に今年は、日本の経済の低迷、賃金の停滞や技術の流出等で先進国の中でもランクダウンしていることが明確に報じられました。

私の父親世代がバリバリの時期(高度成長期)の惰性が数十年続いた結果なのかと感じます。


世の流れは…

【気合と根性で売上&給料アップ】⇒【気合と根性論が蔓延】⇒【気合と根性論のねじれ】⇒【気合と根性からの脱却】⇒【新たなアイディア&アクション】⇒【徹底した効率化・最適化思考】…大枠こんな流れでしょうか。これからは後半の2つが大事です。


NTTが副業を認めるとか、そういった話が出ていますが、これからはもっとフレキシブルに仕事が出来て、能力のある人が年齢や経験に関係なく活躍できる場を作りたいですね。

【トップダウン】ではなく【ボトムアップ】です。ガバナンスの見直しも必要だと思います。


未だに【あの人は偉い・偉くない】という会話を聞きます。偉い人が能力があるとは限りません。まだ【偉い=ただの権力者】になっていませんか。冷たい言い方ですが、全ては能力。適材適所でしっかり生かされます。



企業は利益を出すことが必要です。ただ、今後を考えると本気で働き方を変えて行かなければ、少子高齢化も進み労働人口も減り続けます。女性活躍推進もどこへやら~

2023年は前述で述べた部分が進化する年になって欲しいです。




私達も常に勉強しながら、2023年も一同邁進したいと思っております。

2023年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


                            株式会社アン・リテーリング

                              代表取締役 金谷 秀則

  

  アン・リテール Ims 鎌倉

                             Garage Art Tech 佐藤          













bottom of page